資金計画・家づくり 特別勉強会

「まさか、知らなかった!」で家を手放さないための資金計画勉強会

豊中というまちで起こる資産価値のある家、ゼロの家の差。

日本一暑いまちとも言われ、二発の震度7の地震もありえる豊中で必要な家づくりとお金の現実を豊中で長く家を建て続ける大洋住宅の長尾が1時間でしっかりお伝えします。

住宅業界の不都合なルール

家づくりの施工ルールのまさに基準として、建築基準法があります。
最低限の基準として施工の中のルールのうち9%を決めている領域です。
次に瑕疵担保責任保険(住宅での強制保険)やフラット35技術基準で求めている領域が38%。
製品の施工要領書などで定められているルールが12%となります。
  
さて、残りの41%はルールがありません。
ということは、家づくりの成功はこれら法律どおりに建てるだけでは覚束ない。

同じ図面の家でもこの41%を住宅会社や現場監督、職人がどう埋めるかで、資産価値が高く家族の財産と生命を守れる家と資産価値ゼロで家族の生命と財産を守れない欠陥住宅に分かれるリスクもあるのです。

家をつくる本当の意味

ここでちょっと考えてみましょう。あなたが家を造る意味や理由はなんでしょうか。考え方は色々あると思いますが、大洋住宅が意識して提供している考え方は・・・
  
「家族の生命と財産と生活を守る」「長く住める」
 
本質はここではないかと思います。であるとするならば、長く住み続けることができる施工品質が担保された性能の高い住まいを作る必要があります。 

いくつもの巨大地震の教訓

1995年の阪神・淡路以来、大震災と呼ばれるものは2011年の東日本も入れて2つ。
大地震と呼ばれるものは2004年の中越、2016年の熊本をはじめ、多数あります。

そのたびに、多くの被害が繰り返されてきたことと、欠陥住宅が何度もテレビで取り上げられ、裁判も毎年の新築着工数の1割から3割とどれも無視できない数にあることは無関係ではありません。
施工の質で一番に差が出るのは「地震に耐えられるか」「いつもの暮らしに耐えられるか」です。

設計図では耐震強度や断熱性能を計算できても、金物が入るべきところに入っていない、釘を打っていない、断熱材が入っていない。
そうした施工不良はあなたの希望と全く違った家をつくることも意味します。

他には結露によるカビやさびで、構造の場所を問わず強度が落ちてやがては地震に負けてしまいかねないことにも目を向けています。

欠陥住宅を建てないための4つのポイント

設計通りの耐震性能を発揮するために必要なことは主に4つあります。 

  1. 施工マニュアル
  2. 施工チェックリスト
  3. 施工チェック体制

そして、法律にはなくても、JISで数値化されているコンクリートの強度基準など要所要所で材料の試験を行い、合格したものを使用し、ご入居後に室内の温度や湿度もチェックできるよう、温度計を設置するなど数値で見える取り組みを進めています。

まず41パーセントの「ルールがない領域」にも独自の施工ルールを決めておくこと。
そしてそれに対してのチェックリストや記録写真も残すこと。
検査も複数の系統で受け、厳しい会社に依頼すること。

大洋住宅が依頼する検査・保険法人ハウスジーメンでは、一部の段階で大洋住宅による自社検査も許可されていますが、その条件は施工記録が見られて、後々まで瑕疵を出さないこと。非常に厳しいものです。

しかし、そのおかげで、今まで一棟の欠陥住宅も建てずにくることができました。

学んで、一流を見つけるチャンス

家づくり勉強会を開催します!大洋住宅がハウスジーメンに適合してきたように、あなたも最適な家づくりを見つけるチャンスです。 
 
1時間の勉強会で学ぶとこんなメリットがあります。

  • 現場を通るだけである程度の施工レベルの現場なのかがわかるから会社の選定を根拠を持ってできる。
  • 設計通りの強度が確保された耐震性能が高い家に安心して住むことができる
  • 大地震が来た後にも住み続けることができる資産価値の高い家を作ることで老後も安心できる。

家づくり・資金計画勉強会

勉強会の講義内容

  1. 金利のトリックの見破り方
  2. 空き家から始まる問題と建て替えでの解決策
  3. 考えるのは大変、でも避けられない「相続」のお話
  4. エアコン不要になる「遮熱」を体感
  5. 自然素材+化学物質ゼロで「あなたが助かる」仕組み
  6. 地震の先生が見つけた「100回耐える家」のカラクリ

聞いていなかったら、どうなるのか…とヒヤリとする勉強会です。
とにかく、ここで学んでも銀行などでひっくり返されて失敗するリスクがあるので、防ぎきれるようにと考えて講義します。

2012年ご入居 摂津市N様
「こんな大切なこと、周りにも家を建てた人は何人もいますが、私以外誰も教えてもらっていません」
2008年ご入居 川西市K様
「お金は銀行に相談するとかえって上手くいかないのに納得」

お伝えするのは、これから家を買おうと考える30代40代の子育て世代が知らなかったことです。
「まさか、知らなかった」ことばかり。銀行も住宅会社も言わない不都合な事実です。

知らなければ家を手放すリスクも目いっぱい抱え込んでしまいます。
しっかり学びに来てください。

特典

無料であなたのライフプランを作成します。
あなたの様々な選択にその場で合わせ、無理のないプランニングができます。
使用ソフト:みらい予報’s?

開催日・会場

豊中市立文化芸術センター 豊中市曽根東町3-7-2(旧:市民会館)
阪急曽根駅より南東に徒歩5分

今後の予定をお待ちください 豊中市立文化芸術センター
ミーティングルーム1

駐車場:70台収容 当初30分無料、以後30分毎に100円がかかります。

参加定員

各回5家族様限定(要ご予約)

地図・行き方

お子様をお連れの方に

キッズルームあります

会場にはキッズルームがあります(ご利用を希望される方は2日前までにご予約ください)。

勉強会参加申込フォーム

お名前 ※必須 ※漢字・カタカナ・ひらがなのいずれでも入力できます。
メール ※必須 ※半角英数字でご入力ください
ご年齢 ※必須
希望日(ご指定は前日20:00までにお願いいたします) ※必須 "
時間帯