【社長ブログ】第11回 結局、発がん性のまま

1990年代と2016年のシックハウスの形は違っている。
私たちの考察と取組みの基本はこれです。

入ってすぐに吐き気や目まいがするのがシックハウスだというなら、それは1990年代によく見られた現象。
だから、吐き気や目まいがない今はシックハウスがないことになりますが・・・新建材の中に発がん性物質があるのは1990年でも2016年でも同じ。
別の形になったと考えないと、不自然です。発がん性物質を使って最後がどうなるかは、ガンになると考えるのが自然でしょう。

そこからメーカーも工務店も99%までの会社が目をそらしてスマートハウスとかゼロエネルギーをやっても、それすら上手くいかない。エネルギーは生活だけの話ではないからです。
何より、家の建替えサイクルが26年のままでは、暮らしが成り立たないようになっていく。
一つ一つの変化に対応しないと、上手くいかないのが家づくりです。

Q.9:WB工法は無垢材を使っていないのですか?

A.9:内装に全く使わずにはWB工法は成り立ちません。
透湿性のある自然素材を最低でも壁と天井に使えば、お医者様の求める、より厳しい健康の基準もクリアします。
構造材には土台・柱とも無垢材を乾燥して反り・歪みをなくしたもののみ使うことで後の構造の狂いも出ていません。

【新築事例】豊中市庄内宝町 F様邸

外観 カフェカウンター

玄関を開けたら、完全フラットなカフェ付きコンパクトハウス。
隠れ家になるロフトもあります。

お母さまとの同居を考えての新築でしたが、お母様はご覧になるや否や、さっそく移住の準備を始められました。
_MG_0754-2
4代目のペットは今までの3代と同じく犬ですが、虐待されていたのを保護され、ペットにとっても安住の地となっているようです。

化学物質分析結果

analysys-16-toyonaka-f

【新築事例】箕面市桜ケ丘 Y様邸

2014-01minoh-y-300x225 IMG_2242

往年のタカラジェンヌが住まう家。
息子さんより関西学院大学での先輩後輩の間柄でご相談をいただきました。

WB工法とウレタン遮熱による徹底した暑さ寒さの防御で快適さを実現しました。
太陽光発電の売電効果も抜群です。

Y様の一番お気に入りは「1階リビングの仏壇の上に部屋をつくらないように、という制約をクリアしてくれたこと」
上の写真のように入隅から張り出してスペースを生み出す発想は他はどこもなかったそうです。

IMG_2368 IMG_2370

化学物質分析結果

analysys-14-minoh-y3

【新築事例】摂津市桜町 N様邸

settsu-n-620x400
親子で隣り合う別の家を一つにまとめて建替え。
屋根裏とリスニングルームにした3階まで快適さを実現しました。

N様「隣り合う親のお家と自分のお家のどちらも寒いしリビングが暗かったので、1軒にまとめて2世帯住宅にしようと思って、いろいろな会社を見てきました。大洋住宅の見学会に行って名刺出したら、同僚の人が建てたと教えてくれて、しかも同じ階の友人。聞いてみると、いい感じに暮らしているのがわかるので、その様子を信じてみよう、と。明るいリビングにしようと思っても両親が高齢だから暗くても1階のままでいくか、でも2階に持っていけたら・・・と悩んでいたら、ホームエレベータで解決する方法を出してくれて、80越えた今でも毎日出かけてます。
3階も、リスニングルームをつくるのにいろいろ要望聞いてくれて、専門家の人との連携もいいし、まさにプロと感じさせてくれます。
住んでからは・・・エアコンは1日10分であとはもうオフにしてもOKです。母は寒い冬の夜はトイレに起きていたんですが、新しいお家ではグッスリ眠れてます。
住宅ローンも一番金利の低いときに、これでもかというぐらい低い固定金利の住宅ローンを選べたのも大洋住宅がついているから。周りで建てた人は他にもいましたが、みんな「そんなのどこも教えてくれなかった」と言ってました」

IMG_0618-2 IMG_1826

太陽光発電と太陽熱温水器、ウレタン遮熱と建物も設備も徹底して性能を強化し、プラグインハイブリッドカーと連携するHEMSも搭載して、2012年で既にH-ZEHを実現しています。

化学物質分析結果

analysys-12-settsu-n2

【新築事例】尼崎市東園田町 S様邸

2009-02amagasaki-s-360x400
WB工法を当時3歳のお子様のために選んだ勤務医のS様。
S様「救急を担当していて、他の病院へも非常勤で行くので、住宅ローン、土地、家をそれぞれの業者に依頼していたら、自分で業者の間を行き来しないといけないから、時間ばかりかかって家づくりが進まないか、全くできないかだったと思います。
WBだけじゃなく、1社で全部味方になってくれる会社にお願いできたのはありがたかったです。

それに、杉の床やアイランドキッチンなど、やってほしいと思っていたものも全部やってもらえて、吹き抜けをつくっても寒くならない。
吹き抜けの上に勉強スペースもつくったんですが、娘はこことリビングで勉強して、引っ越してから生まれた弟ともよく遊んであげてるし、僕もここで勉強するのが楽しいです。
本当にいいお家を建てていただけたと思います」

IMG_4704 IMG_1170 2009-02amagasaki-s-2-300x250 IMG_5333 IMG_5395 IMG_5319 IMG_5317

化学物質分析結果

analysys-09-amagasaki-s2

【新築事例】伊丹市千僧 H様邸

2009-01itami-h-620x465公立中学校の教頭先生のお家。
教育にも健康にもこだわりをお持ちのH様は職場に近い大洋住宅に仕事帰りに立ち寄られたのが始まりでした。

H様「元のお家がどうしても寒く、子ども達が小学校に通っていたから、借家から持ち家に移ろうとして校区を移さずに土地が見つかるのかなと思っていたんですが、すぐに見つけてくれました。住宅ローンもろうきんにも対応してもらえて、勉強コーナーで子ども達も私も勉強できて、しかも杉や珪藻土のお部屋で気分よく暮らせるから、言うことなしです」

2009-01itami-h-4-300x225 2009-01itami-h-2-300x225

化学物質分析結果

analysys-09-itami-h2

【新築事例】豊中市本町 N様邸

2008-02toyonaka-n-620x465
医師の方(大学病院⇒開業医)で初の施主様。
ご希望により、厚生労働省指針値の1/6を下回る空気環境の実現と、その証明として化学物質濃度の測定を以降の全棟で実施することとなり、「全棟」の名を冠する取組みがまた一つ増えました。

N様「敷地が駅近くであまり広くないんですが、3階建てで対面キッチンもあって、最大限部屋と空間を確保していただけました。私にも家でもゆっくり勉強できる場ができて、しかも私が希望したよりも高いレベルで空気がきれいだと証明してもらえて、研究に力が入ります。子ども達も勉強を頑張れて中高一貫校に、上の娘は2016年に医学部に現役で合格しました。リビング階段を設けても寒さが下りてこないのも、すごいですよね」

IMG_3342 IMG_3343

化学物質分析結果

analysys-08-toyonaka-n2
考察:お子様にも安心な空気環境が実現しました。

【新築事例】豊中市千里園 D様邸

注文住宅施工事例:2008年豊中市千里園 プロが選ぶ「日本初」がある家
豊中市D様邸外観
当時、住宅設備メーカーのINAX(現:リクシル)にお勤めのD様。
D様「家を建てようとしたときに頼れる会社はどこか、と探しまわった末に大洋住宅にたどり着きました。勤めている会社が会社なので、自社製品を使ってほしいとお願いしたのにも応えてくれました。実はトイレは最高級として発売する”レジオ”の試作品を入れてもらったのですが、大洋住宅は諸手で歓迎してくれて、しかもサッシもモデル初の出荷。日本初のものでも上手くまとめてくれました。前の通路が狭いせいで防火のために自然素材が使いにくくても梁で使えるようにしてくれたり、知恵を惜しまないところがすごいです」

豊中市D様邸外観2豊中市D様邸内装豊中市D様邸内装2