【サービス拡大】第三者保証の期間を延長します

大洋住宅では住宅品質の客観的な保証のために、2001年の注文住宅建築開始より瑕疵担保責任保険(2009年10月以降お引渡し分)とその前身である性能保証制度を全棟に導入し、構造について10年間の第三者保証を行っています。

このたび、瑕疵担保責任保険法人 株式会社ハウスジーメン(東京都港区 代表取締役仲田幸嗣)による延長保証制度の取り扱いを開始し、最長20年にわたる第三者保証の延長対応を開始します。

築15年以内のお家は全て対応し、2000年4月以降にお引渡しされたお家も2017年2月末まで加入できます。

主な概要は下記のとおりです。

延長可能なお家 築15年を超えていないこと
2017年2月末までは西暦2000年4月以降お引渡しのお家まで対応
現在の保険加入の有無 問いません
他社の保険からの変更と延長もできます。
新築時の会社 問いません

さらに詳しくは大洋住宅までお問い合わせください。

コメントを残す