【スタッフブログ】第11回 新しい盲点

MBSテレビ”VOICE”の「憤懣本舗(ふんまんほんぽ)」で紹介された、欠陥住宅についての憤懣やるかたない様子。
リンク:2016年10月13日放送 ”終の棲家”のはずが欠陥住宅?プロが調査、次々判明した事実!?

リンク先の映像の3分35秒付近での「1回つけて外した」ものとは耐震金物。
「震度7で倒壊しない」というのは、まずはこの金物があってこそ。なのに、どうして金物がない家を引き渡されたのでしょうか。

4分25秒付近では「壁が納まらないので、検査後に合格してから金物を外したのでは?」ということで、引き渡し直前の完成検査の時には下地の石膏ボードと仕上げのクロスを貼っていて、もう一度金物がついているかの確認ができないことが盲点になったようです。

他にもこのお家では梁(横方向の構造材)の上だけに柱が乗っているのが問題視されていますが、これは違反ではないので、他の会社では多用されることも。

明らかに違法な行為と、合法だけどやってはいけない行為。
この2つを全て避けるための勉強は見学会では意外にも無理かもしれません。
「合法だけど、やってはいけない行為」のほうがあまりにも多いからです。

長尾高人(たかと)

コメントを残す