工事現場だより お庭のアップデート

防草シート 砂利敷き込み

土曜日、豊中市は柴原町O様邸でお庭のアップデート工事を行っておりました。
こちらは東豊中町で新築いただいたO様の親戚です。

今まで、窓ガラスの省エネ化と事故で破損した外壁・内装の修復を対応させていただいて、再度のご依頼をいただきました。
草むしりが大変というお話から、草むしりして防草マット敷と砂利敷きをさせていただきました。

家も庭も、建てた頃はご自分でお手入れできることが多いのですが、年数が経つと何かとお手入れが大変になります。
体力が落ちたり、家族構成が変わって、特にお子様が独立されると人手が足りなくなる、など。

リフォームは古くなったものを交換や手直しするだけと思われがちですが、住む人に合わなくなったものを合うように直していくのも本来の形だと思います。

末永くお住まいいただけるために、新築された方以外にも対応しています。

コメントを残す