Q.25:戦後ずっと築26年で取り壊していたんだから、今も築26年で取り壊しても大丈夫でしょう?

A.25:人の寿命が延びたのに、家の寿命がそのままというのがまず問題です。
1960年の平均寿命は男性65歳と女性70歳、2015年は男性80歳と女性87歳で15歳ずつ延びています。
以前は余生が5年ほどでしたが、今は20年を超えます。

60歳以上の人口割合が5%から25%に増えたことで年金の支給額削減や退職金の廃止など状況が悪化し、住宅に投じられる資金は以前ほどにはありません。
この状況で以前と同じように築26年での建替えを前提にしていたら、生活そのものが成り立たなくなります。

【新築事例】豊中市庄内宝町 F様邸

外観 カフェカウンター

玄関を開けたら、完全フラットなカフェ付きコンパクトハウス。
隠れ家になるロフトもあります。

お母さまとの同居を考えての新築でしたが、お母様はご覧になるや否や、さっそく移住の準備を始められました。
_MG_0754-2
4代目のペットは今までの3代と同じく犬ですが、虐待されていたのを保護され、ペットにとっても安住の地となっているようです。

化学物質分析結果

analysys-16-toyonaka-f

【新築事例】摂津市桜町 N様邸

settsu-n-620x400
親子で隣り合う別の家を一つにまとめて建替え。
屋根裏とリスニングルームにした3階まで快適さを実現しました。

N様「隣り合う親のお家と自分のお家のどちらも寒いしリビングが暗かったので、1軒にまとめて2世帯住宅にしようと思って、いろいろな会社を見てきました。大洋住宅の見学会に行って名刺出したら、同僚の人が建てたと教えてくれて、しかも同じ階の友人。聞いてみると、いい感じに暮らしているのがわかるので、その様子を信じてみよう、と。明るいリビングにしようと思っても両親が高齢だから暗くても1階のままでいくか、でも2階に持っていけたら・・・と悩んでいたら、ホームエレベータで解決する方法を出してくれて、80越えた今でも毎日出かけてます。
3階も、リスニングルームをつくるのにいろいろ要望聞いてくれて、専門家の人との連携もいいし、まさにプロと感じさせてくれます。
住んでからは・・・エアコンは1日10分であとはもうオフにしてもOKです。母は寒い冬の夜はトイレに起きていたんですが、新しいお家ではグッスリ眠れてます。
住宅ローンも一番金利の低いときに、これでもかというぐらい低い固定金利の住宅ローンを選べたのも大洋住宅がついているから。周りで建てた人は他にもいましたが、みんな「そんなのどこも教えてくれなかった」と言ってました」

IMG_0618-2 IMG_1826

太陽光発電と太陽熱温水器、ウレタン遮熱と建物も設備も徹底して性能を強化し、プラグインハイブリッドカーと連携するHEMSも搭載して、2012年で既にH-ZEHを実現しています。

化学物質分析結果

analysys-12-settsu-n2

【新築事例】豊中市千里園 D様邸

注文住宅施工事例:2008年豊中市千里園 プロが選ぶ「日本初」がある家
豊中市D様邸外観
当時、住宅設備メーカーのINAX(現:リクシル)にお勤めのD様。
D様「家を建てようとしたときに頼れる会社はどこか、と探しまわった末に大洋住宅にたどり着きました。勤めている会社が会社なので、自社製品を使ってほしいとお願いしたのにも応えてくれました。実はトイレは最高級として発売する”レジオ”の試作品を入れてもらったのですが、大洋住宅は諸手で歓迎してくれて、しかもサッシもモデル初の出荷。日本初のものでも上手くまとめてくれました。前の通路が狭いせいで防火のために自然素材が使いにくくても梁で使えるようにしてくれたり、知恵を惜しまないところがすごいです」

豊中市D様邸外観2豊中市D様邸内装豊中市D様邸内装2

【新築事例】豊中市曽根東町 T様邸

施工事例:2007年豊中市曽根東町|大阪・豊中で戸建注文住宅の新築 大洋住宅
2007-01toyonaka-t-620x400
不動産業が主だった2000年以前のお客様よりご紹介いただいたT様。
「仏間も和室もしっかり造ってくれて、エアコンも1日中必要だったのが今はすぐオフにしても1日快適です。ドアの自動で閉まる部品が調子悪くて速く閉まったときは、連絡したらすぐ取り外して、交換部品を手配してくれたりと、とにかく早く対応してくれます。建替え中は仮住まいでしたが、その手配もしていただけ、施工の報告と写真もいつも見せてくれました」

IMG_1508

【新築事例】柏原市田辺 K様邸

注文住宅施工事例:2006年柏原市田辺 エアコンを使わなかった家
柏原市K様邸外観
K様「高齢の母が同居していて、エアコン嫌いなのでいまだに仏間以外はエアコンを取り付けていませんが、夏は風が通るし、冬も暖かい。仏間のエアコンも月に1度お坊さんが法事で来たときだけ使ってるだけで、あとは一切使わなくても、母も平気なんです。書類を受け取りに勤め先の奈良市内にも来てくれるし、建てている間もほぼ毎日豊中から柏原まで通ってきて、手間を惜しまないな、と感じました。お家だけじゃなく、人も熱心なのが大洋住宅だと思います」

柏原市K様邸内装柏原市K様邸内装柏原市K様邸外構

【新築事例】宝塚市花屋敷荘園 H様邸

注文住宅施工事例:2004年宝塚市花屋敷荘園 花粉症が治った家
2004-03takarazuka-h
阪神淡路大震災以来続けていた豊中市内の仮住まいを終わらせ、新しい土地で暮らすにあたって、WB工法の家と土地を一か所で扱える会社をお探しでした。

H様「娘が花粉症だったので、お家次第で症状が変わると聞いてWB工法を見つけ、大洋さんが箕面で見学会をするから、と娘に教えられていくことに。箕面のお家が最初なのに、最初から新築のニオイがない。これなら、と思って土地からお願いしました。
新しいお家では窓ガラスを結露で拭く日課が要らず、大型犬も飼っていましたが、あるとき病気で1か月ほどお風呂に入れなかったのに、部屋にニオイが全然残っていない。エアコンもほぼ要らないし、蓄熱暖房ですぐに暖かい。10年経っても心地よさは何も変わりません。
娘の花粉症も、次のシーズンには出なくなっていたから、健康も家次第なんだとよく分かりました」

【新築事例】豊中市宮山町 I様邸

豊中市I様邸外観

社宅に住める年限が近づき、遠くに住むご両親を呼ぼうと新築を決意されたI様
「入居してから5年ほどはエアコンはいらないって娘2人に言われ、上の娘の受験を機に、5年目にやっと取付けできました。2階のリビングは吹き抜けがあるし、窓も広くしたから暑かったり寒かったりかなと思いましたが、実際にエアコンが要らなかったのはスゴイですよね。両親も最初は大阪に行くのは・・・と思っていましたが、この家に入った途端にやっぱり一緒に暮らすよと一変。3世代みんなに心地よいみたいです」

豊中市I様邸内装豊中市I様邸内装豊中市I様邸内装