Q.40:WB工法(WB HOUSE)の弱点は何ですか?

A.40:「過乾燥」と「若干高コスト」の主に2つあります。
WB HOUSEでは一般に室内の湿度が45-55%と人に最適かつ低い湿度ですが、冬に暖房を使って室温を上げすぎると30%台の低湿度になり、ウイルスを活性化させる可能性があります。
また、WB HOUSEには基礎換気口・棟換気など専用の部品とグラスウールより高価な断熱材を使う必要がある、壁も透湿のために使うコットンクロスはビニルクロスより施工難易度が高いので、ローコスト住宅と比べると高めの建築費になると考えています。

ただし、光熱費の削減は家の性能を基本にしているので、住宅ローンの借入期間が終わった先も有効で、医療費や住宅ローン以外の負担も削減できることから、その費用差を補えるライフプランをご提示します。

コメントを残す