スタッフブログ ダミーか?と疑われた、たくさんの金物

前回のブログとつながるのですが、和泉市N様のお家の基礎と金物を施工した写真が残っているので、掲載してみました。

 

建てていた2005年当時、周りの業者から「こんなたくさんの金物、ダミーで入れてるんですか?」と言われたことをN様とお話していたのですが・・・

ここ和泉市も豊中と同じく上町断層帯が通過していて、震度7もありえる。
だから、震度7に実際に耐えられるようにと考えて、構造計算を行って耐震等級3等級にしていること。
その耐震レベルがずっと続くためにWB工法で透湿・気密にしている。

他社のように「改修しなかったら10年しか続かない」のでは困ります。
築10年以後は来ないとか、自然界に人の都合は通じないし、資金計画にない出費で人生も狂うかもしれないのですから。

長尾高人(たかと)

コメントを残す