【スタッフブログ】第14回 知らないと、盗られます

題名の字が違う、と思う人は家づくりが成功できないのかもしれません。
これが現実です。

大洋住宅が住宅ローン・家・土地を一体で扱うようになったのは2008年。
長く住める家を住宅ローン返済に脅かされずに、安心して住める土地で建てる。全て揃うようにと考えてのことでした。

どうして家だけにとどまると危険と感じたのでしょうか?

銀行が家を建てない理由、不動産会社に住宅ローンを任せてはいけない理由の裏返しでもあるのですが・・・
実は、それぞれのプロに任せる≒(ほぼイコール)家づくりの失敗と知らない人があまりに多いからです。

最近でこそ、金利が全く変わらない住宅ローンを選ぶ人が増えてきました。
それでも、銀行に行って金利が安いからという理由で80%近くの人が選んでいるのは変動金利。
何も知らない人に儲からない変動金利を選ばせるような、そんなバカなことを債権回収に一生懸命な銀行がすると思いますか?

そうですよね、変動金利のほうが儲かるから勧めています。今だ低金利ですが、この35年の間にはいずれ金利は上がります。いえ、銀行が儲けようと引き上げてくると思うぐらいが賢明です。
そして、住宅ローンは35年借りるのに、家は築26年で建替えるという問題もあります。
でも、9年分の住宅ローン返済はどうするの?そのお金はどこから用意するの?とは聞かれないはずです。
家を売りたい、住宅ローンを貸し出したい、土地を売りたい。それぞれの業者の思惑が先に出ています。

だから、12月10日ならびに年明けの1月14日の家づくり塾は、家づくりの失敗パターンをしっかりお伝えします。
失敗を100%避けるために「家づくり塾」
そして、ここでしか学べない勝ちパターンを会得していただきますので、お見逃しなく!

長尾高人(たかと)

コメントを残す